障がい者グループホーム「アイリスホーム」

ページ読み込み中

ブログタイトル

 

こんにちは、アイリスホームの堀内です。

 

本日は台風が迫っていますが、僕らはホーム内で準備を進めています。

 

こちらの写真、テーブル、椅子が写っておりますが、つい数日前まではなにもない空間でした。 少しずつ、本当に少しずつですが、家としての準備を進めています。

 

テーブルが入った、テレビが来た

そんな出来事にも、感動しながらの毎日です。

 

先日、ある動画を見ました。

 

こちらの動画では、障がいのある子を支える親御様の声が、とてもリアルに紹介されていました。

「親なきあと」をどう考えるか。

僕も3人の子を持つ親として、考えさせられる内容でした。

 

動画でも紹介されているのですが、親としての支援が限界に近づいているケースもあることを知らされました。

アイリスホームでは、入居者様、そして家族様にとっても力になれる存在でありたいと感じます。

 

チームのメンバーも少しずつ、増えていっています。 また、こちらのブログでもご紹介できたらと思います。