障がい者グループホーム「アイリスホーム」

ページ読み込み中

いよいよ8月も最終週!

いよいよ8月も最終週に入りました。

先週より、相談支援事業所様へのあいさつ回りを続けていますが、グループホームを探している方はたくさんいらっしゃるようです。

地域での生活と一言で行っても、ハードルはいろいろとあるもの。ホームページ内でも取り上げていますが、物件探し、近隣の方との関係等、障がいの方が地域で生活する上で、まだまだ整えていかなければいけないことは多いのではないかと感じています。

グループホームの立ち上げにむけた活動を始めてみて、住まいの問題に直面し、「やってやるべ!」と日々燃えています。

アイリスホームが広がることで、障がいのある方が生活する場が、着実に増えていく。

こんなやりがいのあることは無いなと感じています。

高槻、豊中各ホームとも、物品の搬入も進み、いよいよ生活感が出てきました。

安心して生活できる住まいづくりを進めていきたいと思います。